〔6月-9月〕検定準2級対策コース 〔定員締切〕

実用イタリア語検定[準2級]の出題傾向をふまえ、重要な文法事項の解説や演習を通して、聞き取り、語彙、読解、記述力を強化します。様々な角度から、合格を目指すために必要なイタリア語力を総合的に養います。効果的に試験準備を進めイタリア語力を向上させたい方、今後2級を受験予定の方にもにお薦めです。詳細はお気軽にお問合せ下さい!※定員締切となりました。 [対面授業] 日 時  6/5-9/25 土曜 17:10~19:20〔全12回・24時間〕 対 象: 中級レベル 受講料 52,000 円 詳しい日程等、詳細はこちらをご覧下さい。

〔6月-7月〕盛期バロックの社会、芸術、文学〔開講決定〕

歴史、芸術、文学を同時に学び、その関連性に着目しながらイタリア史の流れを辿る講座です。今期、美術については1600年代の中核をなす盛期バロックをベルニーニの彫刻作品やローマを飾るフレスコ画の大作群に焦点を当てて考察します。歴史では魔女裁判や民間信仰“ベナンダンティ”、また当時“レポルティスティ”と呼ばれた新聞記者などを扱います。文学では、作家など知性豊かな女性たちと、修道女のおかれた状況について、またスペイン支配に抵抗した反逆者トンマーゾ・アニエッロと反逆者説のあった画家で詩人のサルヴァトール・ローザの2人にまつわる伝説を取り上げます。この機会をお見逃しなく!〔Zoomによるオンライン授業〕日時:6月~7月 金曜18:30~20:40(全7回)講師:Marco SBARAGLI, Filippo DORNETTI, Vincenzo SPINUSO対象:上級・最上級レベル 受講料:33,000円 日程等詳細はこちらをご覧下さい。

 

〔9月〕イタリア映画史散歩〔New!〕

今期は「イタリア製スパイ映画」をテーマとし、増殖する007映画-模倣と産業とパロディーに着目してこのジャンルの作品について考察します。名優ショーン・コネリーが初代ジェームズ・ボンド、諜報員007を演じた初期シリーズの大ヒットにあやかり、60年代半ばに誕生した“イタリア製スパイ映画”。他のヨーロッパ諸国との共同製作が多かったため、“ユーロスパイ物”とも呼ばれました。本家を徹底的にパロディー化した数多くの作品には、かなり面白いものがあり、イタリア映画史の中でも異色の1ページが、私たちを懐かしい60年代のイタリア、ヨーロッパへと引きつけてくれることでしょう。イタリア映画にご興味のある皆さま、この機会をお聞き逃しなく!【オンライン授業】日時:9月18・25日(土曜)[全2回]17:10-19:20 講師 Marco Sbaragli 対象:上級・最上級レベル 受講料:9,400円 【オンライン授業】 お申し込み方法等詳細はこちら

〔4月-9月期〕お申し込み受付中!〔途中入学可〕

好評開講中の4月-9月期講座は、入門から最上級レベルまで、様々な講座をご用意しております。総合的に学べるイタリア語【一般コース】(全レベル)をはじめ、会話リスニングTV、作文、文法、講読、検定対策、イタリア映画史、盛期バロックのイタリアなどの特別講座も充実!講座に関する詳細はお気軽にお問い合せ下さい。この春イタリア語を始めたい方、会話力を高めたり、知識を深めてさらに磨きをかけたい方など、皆様のお申し込みをお待ちしております! 途中入学可。レベルやコースについて等、詳しくはお問い合わせください。TEL:03-3208-5446<受付時間 平日10:00~17:30> 授業形態について常設コースは、現時点で基本的に対面授業で行っております。一部のクラスでは、クラスの希望や事情によりオンライン授業で実施しております。尚。今後の情勢変化により内容が変更となる場合がございます。詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。