室町

〔1-3月〕日本の芸術をめぐる旅〔残席わずか〕

今期は室町時代の日本の美術についてイタリア語で学び、日本を訪れる観光客にイタリア語で紹介する語学力と知識を養います。作品の背景や歴史上の重要性、関連する語彙や要点などを解説し、続いて受講生がイタリア語で日本美術を紹介します。新たな発見を楽しみながら理解を深め、イタリア語で的確に表現する力を身につけます。 講 師 Carla FORMISANO  1月16・30日、2月13・27日、3月6・13日〔土曜〕 17:10~19:20〔全6回・12時間〕中・上級レベル以上 受講料 28,000円